先頭に戻る

水素風呂は効果なしって本当?

MENU
お水

 

まだまだ注目を集めている水素風呂ですが、実は先日『水素風呂は効果なし』という記事を読みました…

 

果たしてその真偽はどうなんでしょうか?

 

ちなみに、筆者も水素水が流行り出したころから飲み続けています。正直、これといったはっきりした効果は言えませんが…
なんとなく体調が良くなり、風邪をひかなくなったのは確実に実感できているので、ひとことで効果がある・なしと決めつけるのは難しいと思いました(;´∀`)

 

そんな水素水は、今も様々な分野で研究が続けられているので、それだけいろんな効果が期待できるということではないでしょうか♪

 

人それぞれの体質や、使い方・量・頻度などによって、効果には個人差があると思いますが、より効果的に利用するには水素水についてもっと知る必要があります。

 

今回は、そんな水素水と体の関係についてまとめてみましたので、気になる方はぜひ参考にしてみてください。

 

水素水は本当に効果がない?その理由は?

水素水に効果がないと言われている主な理由について見てみましょう〜

 

・時間が経つにつれ水素の量が減る
・保存状態によって水素濃度が薄くなる
・水素風呂に入れる水素の量が足りない

 

水素は宇宙一小さな原子で、体内に留めておくのが難しいだけでなく、その保存管理も非常に難しいです。

 

まず、時間が経つだけで水素の量が減り、空気に触れるだけで水素の濃度が確実に薄くなります。

 

なので、アルミ製のパウチやアルミボトルに真空状態で保存し、なるべく早いうちに飲む・使うことが大事です!

 

ちなみに、水素水が効果なしと言われる理由の中には、ペットボトルで保存していることや、お風呂の水の量に対して水素の量が少ないことなどがありました…

 

また、銘柄や生産工場などによっても水素の濃度が違うので、水素水自体に効果がないというよりかは、配合濃度や保存状態・時間の経過などが原因で効果が発揮できない可能性の方が大きいのです。

 

水素水はなぜ体に良い?

女性

 

水素水が体に良いとされる理由について簡単にまとめてみました。

 

最も大きい理由が、水素水が持つ酸化防止効果です!
つまり、抗酸化作用です!

 

人間は年を取ると体内の細胞が酸化し正常に機能しなくなることで老化が進みます。

 

体の代謝が低下し、シミやしわが増え、様々な健康被害を引き起こすのですが、今まではこれを自然現象として受け入れなければなりませんでした…

 

しかし、近年発見された水素水が、これらの自然現象を防ぎ、被害・老化を遅らせられることが分かったのです!

 

宇宙一小さい原子の水素を体内に摂り込むことで、細胞の酸化や老化を早める活性酸素・悪玉菌を除去することができるのです!

 

分かりやすくいうと、水素と悪玉菌が結合すると水に変化してしまうため、自然と悪玉菌が減るということです。

 

より多い水素を体内に摂り込むことで、悪玉菌の数が減り、善玉菌の働きによって細胞の活性化やアンチエイジング効果が期待できるのです。

 

水素水より水素風呂の方がおススメ!

お風呂

 

水素水を飲むのも良いですが、実は水素風呂の方がより効果的だという根拠についてまとめます。

 

■水素は宇宙一小さい原子
水素は宇宙一小さい原子なため、皮膚からの吸収が可能だと言われています。
なので、飲むよりも早く体内に摂り込み、体の隅々まで浸透させることができるのです。

 

■呼吸で水素を吸収する
分子が小さくお風呂場全体に広く拡散するため、体を温めながら呼吸で水素を効率よく体内に摂り込むことができます。

 

■習慣的に水素を吸収
水素水は時間によって濃度が薄くなります…
しかし、水素風呂の場合はその場で水素を作ることができるので濃度が高くなります。
よって、毎日入ることで習慣的に、効率よく水素を吸収することができるのです。

 

■代謝アップ効果が高くなる
水素は分子が小さいので、お風呂上りでも温かい体温を通常のお湯より長く保つことができます。
体が温まりその体温が長く保たれることで、体の代謝がアップし様々な健康不調を改善することができるのです。

 

水素風呂に期待できる効果

■疲労回復&疲れにくくなる
■体温上昇で冷え症が改善する
■代謝アップで脂肪燃焼効果が高まる
■肌荒れの改善や美肌効果が期待できる
■老化予防とアンチエイジング効果が期待できる

 

まとめ

水素をおススメする理由や効果などについてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか〜

 

水素水に効果なしというのは、使い方や保存方法・量・濃度など様々な要素によって、人それぞれの感じ方が違うからだと思います。

 

もしも効果が実感できない場合は・・・
・水素濃度の高い水素水を飲む
・アルミパウチやアルミボトルのものを選ぶ
・なるべく早く飲む
・お風呂で水素生成器を使う…

 

などの工夫をして、より効率よく水素を体内に摂り込める方法を見つけましょう。

 

家庭で高濃度の水素風呂が作れる!
スパーレ